リーガルリサーチシステム「Legalscape」正式版をリリース
―法律情報の一元化・高度な分析を実現する法律情報検索・閲覧システム―

このたび株式会社Legalscape(本社:東京都文京区、代表取締役・最高経営責任者 八木田 樹)は、β版として開発を進めておりました、高度な自然言語処理技術を実装した法律情報検索・閲覧(リーガルリサーチ)システム「Legalscape」(リーガルスケープ)について、法務実務のニーズを踏まえた新機能の開発と、利用データ・フィードバックに基づく既存機能の改善を踏まえ、正式版として提供を開始させていただくこととなりました。

「Legalscape」(リーガルスケープ)とは(製品紹介ページ:https://www.legalscape.jp/

Legalscapeは、リーガルリサーチにおいて、法務パーソンの皆様がもつ高度かつ複雑な法律情報収集ニーズに応えるための次世代の法律情報検索・閲覧システムです。各種法律情報への横断的なアクセス、及び自然言語処理等に基づくピンポイントなアクセスを実現し、リサーチを包括的に支援。さらに、リーガルチームにおけるナレッジ構築までも可能にします。

「Legalscape」の機能

① 文献の構造化による高度な閲覧機能

Legalscapeのイメージ画像

② 引用文献関連文献へのジャンプ

Legalscapeのイメージ画像

③ 組織全体の知見の集約管理を支援

Legalscapeのイメージ画像

協力出版社・収録コンテンツ

2021年6月1日現在、7出版社にご協力いただき、700冊以上を収録。今後も随時収録を進める予定。

※収録コンテンツ内容の詳細については弊社までお問合せください

協力出版社一覧(五十音順)

ぎょうせい、商事法務、新日本法規出版、中央経済社、東京大学出版会、日本加除出版、有斐閣

(敬称略)

料金・プラン

有料版

トライアル版

導入先(正式版リリース時点)

2021年6月1日現在、以下の事務所/企業法務部様にご利用いただいております。

導入先(一部)※掲載の許可を頂いた一部のお客様を掲載させていただいています。

(敬称略)

会社概要及び連絡先

社名 株式会社Legalscape(リーガルスケープ)
社名の由来 法(legal)を取り巻く高度に専門的で複雑な情報を整理し、一目で見渡せる景色(-scape)として描き出す
所在地 〒113-8485 東京都文京区本郷七丁目3番1号 東京大学南研究棟351
設立 2017年9月14日
代表 代表取締役・最高経営責任者 八木田 樹
URL https://www.legalscape.co.jp/

(本件に関するお問い合せ先)
担当者:津金澤(つがねざわ)
Email:press@legalscape.co.jp

プレスリリース (PDF, 2.3 MB)